ステージングのチカラ

ステージング

このお部屋、素敵だと思いませんか?

なんとこの家はこれから売りに出す個人のお客様の家なんです!

しかも築51年

下手な新築よりも素敵に見えるこの物件、なんといっても魅力を引き出しているのはステージングです。

やっぱり殺風景な空間よりも、家具の配置や生活がイメージできる方が良いに決まってます。

完成前の家の判断が難しいように、生活のイメージができない状態での判断は難しくて当然です。

ちなみに話は変わりますが、18441という数字が有ります。

これがなんの数字かというと、特に何もせずに売りに出したが売れない状態が続き、ホームステージングを依頼するまでの平均日数と、ステージングした後に最初のオファーが来るまでの日数です。

この数字はホームステージングの先進国であるアメリカのものですが、弊社の実績でもステージングした物件は早く売れています。

お部屋の魅力を最大限伝える努力をすることが、いかに大切かよく分かりますよね。

最近日本でもステージングが浸透しつつあり、昔からステージングをやってきた会社としては嬉しい半面、負けられない思いもあります。

大切な子を嫁や婿に送り出す気持ち同様に、大切な家を送り出す際は、一度ホームステージングを施して魅力的にしてみてはいかがでしょうか?

↓今回の設置撮影風景です

IMG_0913

カテゴリー: スタッフブログ-山本 パーマリンク