もみレシピ(レモン風味さけ寿司)

3月3日は、雛祭り。

今でも毎年実家では、

私のお雛様を飾ってくれています。

 

お雛様

私が生まれた時に祖母が買ってくれたもの。

お内裏様の顔がぽっちゃりしていて愛らしいのです。

「智子に似ているからね」って。

そんな祖母も今はもういないのですが。。。

 

今日のもみレシピは

そんな雛祭りに是非作っていただきたい

お料理です!

 

レモン風味さけ寿司

レモンすし

 

<材料(4人分)>

〇酢飯(ご飯3合・酢大3・

砂糖大4・塩小2・レモン汁大2)

〇酢飯に混ぜる具(人参1/4本・

油揚1枚・砂糖小2・醤油小2)

〇さけ刺身    適量

〇岩下の新生姜 1袋

〇白いりごま   適量

〇錦糸卵(卵2個・塩・砂糖少々)

〇カイワレ     1パック

※材料は目安です。

<作り方>

炊きたてのご飯3合をボールにあけ、

酢・砂糖・塩をあわせてレンジにかけ

よく溶かしたすし酢を回しかけ、混ぜる。

②レモン汁を回しかけ軽く混ぜる。

③人参と油揚げは食べやすい大きさに切り、

ひたひたの水と砂糖・醤油を加え煮て、

汁をしみこませておく。

さけの刺身・新生姜・カイワレは

食べやすい大きさに切る。

⑤卵2個と塩・砂糖少々をよく溶いて薄く焼き、

錦糸卵を作る。

⑥錦糸卵カイワレ以外の具を酢飯にさっと混ぜ込み

器に盛り、錦糸卵とカイワレを飾る。

 

※春らしく爽やかな柑橘の香りを添えたお寿司です。

新生姜と白炒りごまのシャキシャキプチプチした

食感が、お寿司全体の美味しさを

引き立ててくれます。

さけの刺身は、スモークサーモンやカニカマに

変えても良いですね!

 

手まり麩を加えたお吸い物と合わせると

一層色合いもかわいらしいです。

どうぞお試しを (*^^)v

 

 

カテゴリー: スタッフブログ-籾山 パーマリンク